美容健康に関するコラム記事一覧

その吸い上げる力が弱い場合、また腎臓が余分な水分を排出する機能が充分に働いていない場合に、むくみが生じます。40歳を過ぎると誰でも、若いころに比べて体に余分な脂肪がつきやすなり、 一度ついた脂肪はなかなか落ちにくくなってきます。肥満はスタイルの問題だけでなく、生活習慣病の原因ともなりますので、太り過...

「冷え」は、思春期以降の女性の大半が抱えるともいわれる深刻な悩みです。命に関わるようなことが滅多にないため、西洋医学では病気として扱われていませんが、東洋医学では「万病のもと」ともいわれ、重要視されています。ただ寒いのとは違って、暖房の入った暖かい室内でも手足を冷たく感じたり、腰が冷えたりと、全身や...

肌、つまり皮膚は、上から順に、大きく分けて表皮、真皮、皮下組織という3つの層から構成されていますが、ふつう「皮膚」というときは、このうちの表皮と真皮を指します。表皮の最下層にある基底層では基底細胞が分裂を繰り返し、新しい細胞が生まれています。これらの細胞は、さらに後から次々と生まれてくる細胞によって...

サプリメントの容器には目安としての使用量しか記してありませんが、 一般的に、健康維持や疲労回復、老化防止のためなら、1日当たり約60?100 mg。これを2回に分けて摂取するとよいでしょう。最近になって、サプリメントによる事故のニュースがマスコミを賑わしことが何度かありましたがシミやソバカスの原因と...

シミやソバカスの原因となる細胞が最初、日本で心臓の薬として認可されたのも、こうした理由からです。また、血液中のシミやソバカスの原因となる細胞の濃度が充分に保たれることも大切です。若くて健康なうちは、誰でも体内で活発にシミやソバカスの原因となる細胞を産生できましかし、さまざまな理由から生産能力が低下し...

食物から摂取された炭水化物・タンパク質・脂質などの栄養素と呼吸によって取り込まれた酸素は、血液にのって全身の細胞に送られ、ミトコンドリアに取り込まれます。ミトコンドリアの内部では、酸素を燃料にして栄養素を燃焼させ、ATP(アデノシン3燐酸)というエネルギー物質が生産されています。この仕組みをクエン酸...

シミやソバカスを改善するには、必要な栄養を充分に摂り、消化・吸収・代謝などの機能を高めて、健康な血液がしっかり流れる状態を整えることが大切です。そのためには、まずバランスのとれた食生活が基本となります。これに加えて、適度な塩分の摂取も大切ですこのポンプがしつかり働くように筋肉を養い、同時に代謝を高め...

せ一般的な病状としては、ちょっとした運動ですぐに動悸や息切れがする、物忘れが多くなる、老眼、関節痛、頭髪が薄くなる、肌のシワなどが現れます。老化は誰にでも必ず訪れるものですが、進み具合は同じ年齢でも1人ひとり違っています。これは、老化の進行は止められないが、生活態度次第で遅らせることは可能、というこ...

自律神経には活動時に優位に働く「交感神経」と、休息時に優位になる「副交感神経」があります。これらは必要に応じて自動的に切り替わり、内分泌系や免疫系と密接な関わりを持ちながら、さまざまな生理作用を調節しています。過度なストレスやホルモンバランスの乱れなどが原因となり、この自律神経のバ的なストレスが重な...